広告掲載基準

 
  • 1.本媒体への広告掲載の可否決定権はMIHA株式会社(以下「弊社」といいます。)が保有します。
  • 2.弊社は掲載を承諾もしくは拒否した広告について、その理由を説明する義務を負いません。
  • 3.広告のデザイン・表現だけでなく、リンク先の内容についても、広告掲載の可否を決定する要因となります。
  • 4.本媒体に掲載された広告について、その内容に関する一切の責任は広告主が負うものとし、ユーザーからのクレーム等については、広告主の責任において対処されるものであり、弊社では一切責任を負わないものとします。
  • 5.以下に該当すると判断された広告は、掲載をお断り致します。
    (1)広告主の明らかでないものまたは責任の所在が明らかでないもの
    (2)暴力、賭博、麻薬、売春などを肯定するもの
    例:ウェブサイト上でギャンブル運営、もしくはそれを助長するようなサイト、投機・射幸心をあおる内容・表現の広告
    (3)猥褻なものなど風紀上問題のあるもの
    例:性風俗営業及びこれに類するもの
    インターネット異性紹介事業(いわゆる出会い系サイト)の広告。ただし、結婚情報サービスは除く
    (4)誤認混同を与えるおそれのあるもの、詐欺的なもの
    例:客観的な具体的事実に基づく根拠のない、最大・最高・最速・NO.1等の表現の広告
    広告クリエイティブ内、リンク先ページ内に「ビフォーアフター」などの効果表現を含む内容
    弊社及び本媒体が、広告主または広告の内容を推薦・保証、もしくは関係があるかのごとく誤解を与える広告
    架空の名称、他人の名義を借用している広告
    (5)法律、政令、省令、条例その他規則、ガイドライン、行政指導などに違反し、または違反するおそれのあるもの
    例:医療、医薬品、化粧品、健康食品において、効能、効果、性能等を厚生省が承認する範囲を逸脱する広告
    (6)タバコ、アルコール、電子コミック・書籍・グラビア、懸賞、美容整形、医薬品、コンタクトレンズ、健康食品、消費者金融、パチンコ、オンラインギャンブル、その他のギャンブル等の広告のうち、青少年の健全な育成に悪影響を及ぼすおそれがある広告、もしくは青少年の健全な育成に悪影響を及ぼすおそれがある内容表現の広告
    (7)名誉毀損、プライバシーの侵害、信用毀損、営業妨害、商標権の侵害など第三者の権利を侵害し、または侵害するおそれがあるもの
    (8)視聴覚に悪影響を及ぼす危険性のあるもの
    (9)特定の政治的または宗教的主張を含むもの
    (10)社会的通念上掲載が好ましくないと考えられるもの
    例:反社会的なもの、または公序良俗に反するもの
    基本的人権を侵害するもの、他を差別し、もしくは差別を助長する内容表現の広告
    (11)広告の内容とリンクサイトの内容が著しく異なるもの
    (12)広告内容及び目的が不明確なもの
    その他、上記以外の事由においても弊社が不適切と判断した広告は内容を変更、または掲載をお断りする場合があります。
  • 6.以下に該当すると判断された広告クリエイティブ、及びリンク先は、掲載をお断り致します。
    ・楽天グループのデザインやアイコン等を模倣し、コンテンツの一部と混同するような画像
    ・楽天グループのコンテンツと同フォントを使用、または明らかにコンテンツを模倣したと判断されるテキスト
    ・テキストリンクやチェックボックスなど、ユーザーの意図にそぐわないクリックを誘発するような画像
    ・短い間隔で展開される点滅(0.1秒前後)や、短時間で反復するアニメーションなど、視覚的刺激の強い画像
    ・背景色が透過になっている画像
    ・背景色が白く、ページと同化の恐れがある場合(目視可能な枠線をつけて下さい。)
    ・画像内に広告主様の社名等、広告の情報元が記載されていないもの
    ・オンマウスの際にマウスカーソルが変形・変色するもの
    ・全角(2バイト文字)を含むURLの使用(ご希望の場合には、エンコード済みのURLをご入稿下さい。)
    ・媒体と親和性の低いクリエイティブ(掲載をお断りする場合があります)
    その他、上記以外の事由においても弊社が不適切と判断したクリエイティブは、内容を変更または掲載をお断りする場合があります。
  • 7.個人情報の取扱いについて
    ・お客さまの個人情報につきましては安全管理が図られるよう、適切に監督願います。
    適切な管理がなされていない場合は、お取引を差し控える等の対応とさせて頂く場合がございます。

CONTACT

各種お問合せは
こちらから